スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資における抑止のルール

投資をしていると、株価の高低で購入を悩むのは常だと思います。

狙っていた株の価格が社外的要因で安価になった際、
資金をもっていたら購入のタイミングかもしれません。

でも、長期的に考えると本当にそうなのでしょうか。
そのとき投入した資金は投資にまわしても大丈夫だったのでしょうか。

投資には自問自答が必要です。
何度も考えて答えを出していかないと、
自分の首を絞めることになるかもしれません。

過剰な投資にならないように、抑止のルールを考えておきましょう。

僕の抑止のルールは以下の通りです。
少しでも参考になれば幸いです。

①生活防衛費は確保しているか
②無理に生活費を削っていないか
③生活を犠牲にしていないか
④目先の利益だけを追求していないか

-----------------------
質問や、ご意見があったら
ささいなことでもコメントしてください。

みなさんからのコメントで
僕自身も勉強させて頂ければと思います。

そしてなにより…
みんなで意見交換をして
より良い株式の心得 -Knowledge of stock- を考えていきましょう!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。